プロフィール

てんとう64

Author:てんとう64
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

きつねどん衛

先日 遺品整理に行ってきました

亡くなられた 女性はもともと富山県富山市出身でしたが 長い間 大阪の門真市で住んでおられました
病気をわずらい体調が悪くなり  それを心配した お姉さん夫婦が 地元 富山市へ連れって帰ったのです
そして、住民票を富山市へ移した後 すぐに体調が急変して亡くなられたそうです  
最後は地元で・・・・・・お姉さんが その事を少し涙ぐんで話されました   
そして妹さんが亡くなる前に インスタントの"きつねどん衛"が食べたいと言っていたと言っていました

2017102211284001_convert_20171028062738.jpg

遺品整理の依頼を受けた私達は 片づけていると やはり台所から きつねどん衛がでてきました
供養になるのかどうかは?わかりません   でも食べたいと言っていたのは間違いないので 
テーブルの上に きつねどん衛を供えさせていただきました

苦しかったであろう闘病生活・・・どうか安らかにお眠りください 
スポンサーサイト

何度聞いても

先日 遺品整理に行ってきました

お客様は なかなか ご両親の遺品整理が進められずに困っていました
しかし 知人を通じて 弊社に相談をしてくれて 遺品整理をする事になりました
そして遺品整理が終わり 部屋を見ていただいたところ、大変喜んでいただきました
「 頼んでよかったです 」 と言ってもらえました
 私はこの一言がすごく嬉しいです  何度聞いても嬉しいです    
いつも お客様に喜んでいただいてもらえるように頑張りますが
もしかして・・・・
 この一言が欲しいために頑張っているのかなあ?と思う時があります。
 

緊急連絡先

先日、遺品整理に行ってきました
作業中、何気なく壁に目をやると、そこには 緊急連絡先がいくつか書いてありました
その中に なんと 弊社の名前がありました!

P8012179_convert_20160810110601.jpg

「困った時に連絡する会社」 として書いてくれているのなら 嬉しい限りです!
そして本当に困った時には すぐに駆けつけますので ご安心下さい!

弊社の仕事は ほとんどが口コミでの依頼ばかりです。
いつも紹介してくれている方々、本当にありがとうございます m(__)m

  

息子と一緒に特殊清掃

先日、私の息子(19歳)と一緒に遺品整理に行ってきました
ワンルームの部屋で孤独死をされていたので 特殊清掃を含めての作業でした
清掃後も やはりフローリングには型が残っていました

P4062039_convert_20160407100247.jpg

この後は リフォーム業者に引き渡しという事で  作業が終了しました
一緒に連れて行った息子は 臭いや状況にも動じずに手伝ってくれました
息子も 少しずつ成長しているんだな~と  改めて思いました



恐縮です

先日、口コミの紹介で 遺品整理に行ってきました

高齢女性のお客様は、実の弟様を交通事故で亡くされ、悲しむ間もなく 一人住まいだった弟様のアパートを整理するという状況でした
当初  お客様は 葬儀社からの紹介業者で見積もりをしてもらったのですが、あまりにも高額だったので驚き  知人を通じて弊社に依頼されてこられました      弊社の見積金額は 初めの業者より半額以下になったのですが、 お客様は 遺品整理業者の印象に不審感を抱いていたので 少し考えてから 後日の決断になりました。

しかし 遺品整理が終わり  私どもの 仕事に納得されたようで、大変喜んでいただけました・・・その日の夜にもまた 「 大変お世話になりました 」 とお礼の電話がありました。  そして 私も 紹介者にお礼と終了報告の電話を入れると  「 泣いて喜んでおられたよ! ありがとう! 」  と言われました 

喜んでいただけたのは大変嬉しいのですが  これだけお礼を言われると 恐縮です m(__)m
こちらこそ ありがとうございました!  そして お客様の悲しみ、 いつか乗り越えられるように願います。